腋臭は手術しないと治らないということはありません。 手術以外の治療法もあります。 例えば、局所的に薬物を塗布することによって、汗や細菌の増殖を抑える方法がよく用いられています。 それに、近年では、ボツリヌス菌を皮下に注射する方法も一般的になっているようです。 また、電気凝固法という方法もありますし、漢方や鍼灸などの東洋医学的アプローチでの治療を試みる方も少なくありません。 もちろん、腋臭の症状が重い方や根本的に治したいという方は、手術という選択をすることも多いです。 ただ、腋臭の手術を受けても再発してしまったり、腋臭は改善できても副作用に苦しむというケースもあります。 中には、腋臭の時の方がよかったと手術を受けたことを悔やむ方もいるそうです。 手術の方法によっては、わきの下に大きな傷痕が残ってしまうのも、手術を受けるデメリットの一つですね。 手術はあくまでも最後の手段と考えて、手術を受ける前には起きる可能性のある副作用について、よく調べるようにしてください。 それでも手術を受けると決意したなら、口コミなどを慎重に調べて、実績が十分にある腕のいい医師に執刀してもらうようにしましょう。